素どおり

       渓流の自然に囲まれた安らぎの宿
           元湯 富士屋旅館
        福島市飯坂町湯野字新湯11番地
      TEL(024)542-3191 FAX(024)542-3649
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Stories my father told me | main | 規格外再生産 >>

覚えているかな?

0

    お客様が、野鳥のさえずりを聞いてこんなお話をしてくださいました。

    「昔は口笛がうまかったから、ウグイスの鳴きまねをすると、本当に近くまでやってきたよ。」

     

    同じように聞こえたり見えたりしても、教える側と教わる側で、覚えかたや身につきかたもいろいろなんでしょうね。ネイチャーゲームって、こういうことなのかな?なんてね。

     

    また、こんなお話も。

     

    飲食店勤務の友人が、月に何度かお見えになる老夫婦をなんとなくいいなあと感じていた頃、奥様のほうから、

    「私、あなたを知っているわ」と言われたとのこと。「えっ!」と驚きながらも、よ〜くお顔を拝見したところ、中学時代の音楽と部活顧問の先生だったそうです。

    生徒が覚えていることはあっても、先生は?と思いましたが、けっこう覚えていてくださるようですよ。

     

    似たようなことは、続いて起こるもので、

     

    私は、先週行きつけの美容室で、ちょっとうれしい体験をしました。

    担当してくださったスタッフのお二人に質問や疑問を打ち明けながら、

    「初めてカラーリングをしていただいたのがこのお店で、スタッフはこの方とあの方でした」と申しあげたところ、帰り際私が「あの方」と申し上げたスタッフの方が「(そのことを)覚えています」とおっしゃいました。

    オーナーさんが違う同系列の3店舗を、その日の都合で私は利用していますし、お店には指名制があるわけでもありません。そんな中でお互いが覚えていることって、やっぱりうれしいものです。

     

    そして、今日は今日で、偶然の出会いが続きました。

     

    私が学習センター出入り口ですれ違った方の服装が、なんとなく中学時代一年だけお世話になった英語の先生ぽくって、

    「M先生?」と思わず言ってしまったんです。振り返ってくださった方は、雰囲気変わらずのM先生でした。

    その後、近くのスーパーでもばったりお会いして、互いの手を握りあいながら笑っちゃいました。パラパラ思い出アルバムってところでしょうか。

     

     

    いきもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE