素どおり

       渓流の自然に囲まれた安らぎの宿
           元湯 富士屋旅館
        福島市飯坂町湯野字新湯11番地
      TEL(024)542-3191 FAX(024)542-3649
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ロンリーな現実

0

    令和になってからは、まだ一か月半ですが、2019年はもうじき半年を経過することになります。

    寒い暑いの感覚が長いから短くなり、温暖化の影響かと仕方なく思うのは、人間が数としては一番多いかもしれません。

    他のいきものたちは、限られた時間をただ生きるために行動していて、全体数の増減は環境に応じて変化していくだけなのではないでしょうか。

     

    生きていくための術を磨くのは悪いことではありませんが、役に立たないのなら、そんなに向きにならなくてもいいようにも思えます。さまざまな決まりごとは、生活を円滑にするものであって窮屈であってはならないと思います。

     

    福島県の平田村には、「できる人が、できる時に、できる事をする」という『ちょこっとお助け隊』なる老人グループがあるそうです。

     

    去年できたこと、少し前までできていたことができなくなる。でも気になる。

    こういうことに相談にのってくれる人がいるかいないかは、当事者にとっては大きな意味を持つと思います。聞いてもらうだけで楽になれる人もいれば、実務をお願いしなければならないケースもあるでしょう。少しの支えで、できることの幅が広がれば、気持ちもハッピーになりますから、世知辛さも瞬間的に忘れられるかしら?

     

     

    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    五感で防災できること

    0

      先月半ばぐらいから、ずっと気になっていることがあります。効果音についてです。

       

      自動車免許の書き換え最終講義で、たびたび使用されたのがピアノのドドーンという短い重低音。事の重大さを認識させるためのものなのでしょうが、果たして本当に必要なのか?と数回めにはちょっと苦笑い。短い講義でこうだとすると、長い講義ではどんなふうなのか、ちょっと漫画っぽい想像をしてしまいました。

       

      そして、今日は、消防の立入検査で警報音を短くではありますが鳴らすことがあり、耳障りな音とその音量に口まで曲がってしまいました。誘導する立場で、こんな状態はもちろんよくないのですが、警報音の研究も誰でもいいので切にお願いしたいです。

       

      就寝中、耳元に近づく蚊の鳴き声で人は起きるのですから、音量に頼らない注意を促す効果音はあると思うのです。オリンピック・パラリンピックに間に合わなくてもいいから、実現に向けて動きたい心境です。

       

      20190605_3033330.jpg

      こちらは、消防隊員のみなさんが乗っていらした「けすゾウくん」。ひとまわり小さいタイプもあるそうです。

      消防署内では小さく見えますが、一般車と比べると大きいですね。

       

      ゾウは目が弱いので列をなして移動すると言われていますが、鼻の柔軟性はすごいです。

       

      火災発生で、避難を妨げるのが煙。視野と呼吸を守る方法、教えてゾウさんと言いたいところですが、これもまた研究するしかないです。

       

       

       

      | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スプーン選び

      0

        バイキング式が普及したためでしょうか、かつて機能性と食べやすさのためにデザインされたスプーンが使われなくなってきました。

         

        20190523_3021958.jpg

        時計回りに、苺スプーン2種、グレープフルーツナイフ、グレープフルーツスプーン2種です。

         

        苺はつぶさずに食べることが多くなったらしいのですが、背景には糖度の高い苺が多くなったことで牛乳やコンデンスミルクをかけずにいただけるようになったとも言われています。最近では、介護の食事用スプーンとして使われているところもあるようです。

         

        グレープフルーツは、輸入元で酸味や甘みに違いがありました。横割り半分をいただくときは、専用のギザギザナイフやギザギザスプーンがとても重宝しました。酸っぱいものも、フルーツシュガー(フロストシュガー)をかけて果汁までおいしくいただけました。給食のときは縦割り四等分でしたので、手でむいて食べていました。

         

        ガンになりにくいと言われていた時代もありましたが、最近は薬の関係で食べてはいけないものにリストアップされることが多く、気の毒な一面もあります。

         

        20190523_3021956.jpg

         

        先割れスプーンは、給食デビューでしたが、スイカやメロンなど種まわりがやわらかい部分をちまちまとのぞいたり、部分的にすくい取ったり、皮に近い部分を食べるときも便利です。

         

        真ん中は、チーズケーキ用のスプーンですが、アイスクリームや柔らかいスイーツの中身はどんなかなあとスーと入れる感覚もいいですね。

         

        私が、朝食に必ずと言ってもいいくらい使用するのが定番のアイスクリームスプーン。アボガドをすくったり、ヨーグルトを食べたり、何と言ってもきれいに完食できる喜びがあります。一日のはじまりは、こうでなくっちゃ!

         

        20190523_3021960.jpg

         

        はい、全員集合。

        商品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        待つ

        0

          桜の季節は終わりましたが、今日はこんな所に桜を発見しました。

           

          20190513_3013385.jpg

           

          空跳ぶ車の開発が話題になっている一方で、ホイールだけカスタマイズしてウキウキの方もいらっしゃいますよ。走り出したら、ピンクが映えるのかしら?コスモスの季節までいけるかなあ、なんていろいろ想像してしまいました。

           

          回転することで画が変わるもの、停止して正体がわかるもの、どちらもいろいろ遊べそうです。ミッキーマウスの両耳をデザインしたホイールも見かけたことがあります。

           

          ドライバーを待つだけでなく、通りすがりの人たちを振り返らせることもできるなんて、待ったかいあったね!

          商品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          プレイバック

          0

            思わず言ってしまったことが、いかに相手を傷つけているか。言ったほうより、言われたほうが覚えていますよね。

            早めに解決する方法として、プレイバックはいかがでしょうか。

             

            「バカヤロー!」と言われて、気持ちのいい人なんていません。

            「『バカヤロー!』でごめんなさい」と、返してみてはどうでしょう。

             

            「気がきかねえなあ、まったく」と言われて、不快に思わない人なんていません。

            「『気がきかねえなあ、まったく』で困ったもんだ」と、不特定な誰かに言ってみるとか。

             

            実はこれ、久々にお見えなられた老婦人にご提案したことなんです。

            「こう見えて私、ノミの心臓なのね」とおっしゃる。

            どんな関係であっても、できるだけ早く修復したほうがいいと思います。

            | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            おやつの時間

            0

              3時のおやつは○○○♪〜

               

              かわゆさとはこういうものかと、じーと眺めてしまったのが○○○カステラです。

              20190429_3001020.jpg

               

              こんなおやつパッケージがあったのですね。手のひらにちょこんとのるこぐまちゃん。昔、職場でこぐまちゃんスタンプ集めているスタッフがいましたが、当時はそれほど気にとめていませんでした。が、これはもう食欲だけでなく、開ける前からいろいろくすぐられるような出来ばえですね。

               

              20190429_3001022.jpg

               

              側面には、3時のおやつがいかに大事かを思わせるようなイラスト。黒電話の時代からおやつの代名詞だったのでしょうか。

               

              20190429_3001024.jpg

               

              くまとくれば、みつばちかなと思いきや、どう見てもねずみですよね。いやいや、原料のはちみつとたまごだから!

              実際にブログを書くまで気がつきませんでしたね。デザイナーさん、お許しを。

               

              商品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              にわかプロジェクト

              0

                ピンクムーンなんて呼び名があることを知ったのは初めてでしたが、福島から眺める満月は、場所や時間によってはご覧いただけたと思います。

                 

                私のお月見は、お土産でいただいた宇宙食のずんだもちを食べて、その時を待つものでした。正確には、見れたら観るぐらいの適当なものですが、アポロにはどう考えても乗れないので気持ちだけ浮かせてみようかと思いました。そうしましたら、けっこう腹持ちがよくて、就寝前に満月の位置といつも通りの色合いを確認したら横にならずにはいられなくなり、そのまま寝てしまいました。

                 

                おっといけないと目覚めたのは、20日の午前1時半ごろで、その時はかぐや姫を見送ったあとのような雲が波紋のように満月にかかり、なかなかの風情ではあったと思うのですが、バイバイしてそのまま休みました。

                 

                寝ても覚めても、暮らしているのは地球なので体重はそのままでした。

                 

                いきもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                リフレイン

                0

                  今週は、お花見日和が続いています。

                  満開の桜だけでなく、次々に見頃を迎える花々にうっとり、室内にもどってもなんとなく気持ちが弾んでいるような気がします。

                  空気が乾燥しているので、野鳥のように清らかな声は出ないのですが、鼻歌やらお気に入りの曲を頭に響かせながら、居眠り防止をしながら日々の業務をこなしています。

                   

                  朝の目覚めも早くなって、目覚まし時計より早く起きては時間を確認するなんてことも続いています。健康なのか年老いたのか、ちょっと苦笑いしてしまいますね。

                   

                  20190418_2992293.jpg

                  20190418_2992295.jpg

                  図書館で借りた本に、ペットボトルを日本手ぬぐいで包む方法がのっていました。

                  これで正解なのかどうかはわかりませんが、ビアジョッキみたいですね。

                  いきもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  聞いて試してみよう

                  0

                    生産者にとっては、もう見たくない食べ飽きたというものに、産地にいない人達は群がります。道の駅などで、お目当ての商品や珍しい商品、初めて見る商品を買うときに、もし説明をしてくれるスタッフがいたら、その地での利用法をぜひ聞いてみてください。

                     

                    先日、摘みたての小松菜をたくさんいただきました。そのときに教えてくださった保存法の中にお漬物がありました。

                    私は、炒めものや煮びたしなどでいただくことがほとんどですが、お漬物にしたことはないので早速試してみました。好みのゆで加減で軽く水気をしぼった小松菜に軽く塩をして重しをするだけです。水分が上がってきたら捨てて、冷蔵庫で保存します。さっぱりすっきりでほのかな香りがいいですよ。

                     

                    それから、根つきのものであれば、根の部分をきんぴらやかき揚げにすると、ごぼうよりやさしい風味が感じられます。新鮮なものが手にはいったら一度お試しください。

                    | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    春雷・うぐいす・水雪

                    0

                      28日未明から今日まで、天候が著しく変化しています。

                      地響きを伴うような春雷に、さまざまな動きがあったこと、うなずけるやら吹き出してしまうやらで、後日談に笑いがあるのは、皆さん春を待ちわびているからなのでしょうね。

                       

                      ピカッ!ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロォー!!(心理的には、この後ドドドン・ドン・ガーーン)

                      あまりの迫力にあちこち点検してまわった人、日付が変わっているのかいないのか時計で確認した人、怖くて布団から出れなかった人、停電になりはしないかとハラハラドキドキした人、そして、眠りの片隅にぼんやり雷らしきものを感じた人もいらっしゃいました。最後の方は、日中かなりハードな作業をしたようで、早めのご就寝。翌日、話題に必ずのぼる雷のスケール感を知ってか知らずかの状態でお風呂にいらっしゃいました。

                       

                      金曜日29日の朝は、朝からうぐいすが鳴きはじめ、季節時計が元に戻ったかしらと思いました。が、今日は昼ごろから水雪、今は、うっすらと積もる雪があちらこちらに見えます。寒さ対策に加えて、視界に十分お気をつけください。

                      いきもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      RECENT COMMENTS
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      PROFILE